Ayaの徒然お便り

身近な自然・草花のことを中心に、心に触れた詩や音楽や美術展、日常の出来事やスピリチュアルな話題など幅広く混ぜながら、徒然にお便りします。

Category [草花や身近な自然に寄せて ] 記事一覧

八百屋さん  &  紫陽花の歌

   毎年、目を楽しませてくれているご近所の紫陽花。丹精込めてお世話をしていらした旦那さんが急逝され、ご夫妻で営んでいらしたお店(今は数少なくなっている八百屋さん)が閉められ残されたお花達は、心なしか元気がありません。それでもしっとり静かに咲いてくれていました。(6月末の撮影です。)奥さんのお話では、朝の配達を普段通りに終えてから、ドッグ検査に行ってそのまま帰らぬ人となったそうで・・・・・・・・・...

がんだて峡(その2) 御嶽山一合目の楢林と小坂の滝めぐり

   その1からの続きです。お宿で寛いだ後、再びがんだて峡に行きます。↓がんだて公園の休憩所脇で菖蒲を発見。仲良く並んで「だんだて」を見つめている?さ、歩きましょう。この辺は遊歩道として整備されている付近です。再び三つ滝です。この日は日曜ということもあってか、大型のプロ的なカメラを三脚にセットして、危ない足場ながらも、滝の撮影をするプロ?アマ?のカメラマンさん達を何人もお見かけしました。この日は昨...

がんだて峡(その1)  溶岩壁と滝と水と木々と花々による、ウルトラ級のマイナスイオン

    がんだて峡の渓谷を歩いてきました。渓谷の滝めぐりの初心者コースですが、足がへとへと・・・・・おお、なんと弱い足腰。鍛えねば!を、痛感しました。がんだて峡ってどこにあるの?飛騨です。つまり霊山・御嶽山の麓にあたるのだそうで、御嶽山の、初心者コースでは一合目付近までを、滝を見ながら歩きます。がんだて峡は御嶽山が5万4千年前に噴火した際にながれ出た溶岩で形成される入り組んだ地層だそうで、多くの滝...

黄水仙の咲く森

黄水仙の咲く森 写真はもち私の写したものではないのです。街中住まいですから、このような素敵な場所は身近にはないのですよね~。K様からギフトでいただいたお写真です。K様、有難うございます。お写真に癒されています。(^o^)/黄水仙の妖精を感じながら、幻想の森を、写真の中で歩いてみましょう。こちらもK様からいただいた、こちらは白水仙です。元気いっぱいの水仙です。どう見ても狭い街育ちではないですよね。マイナスイ...

侘び助・椿

 今朝、知人のお宅に、年始のご挨拶に伺いましたら、何とも品良くひっそりと、紅・白の椿が、活けられていました。お寺さんというご職業なので、紅白を彩るにも控えめを心がけていらっしゃるのだそうで、椿は、侘び助という名だと教えていただきました。同じ椿をネットで検索しましたところ、たくさん出ましたが、知っていた無料素材集様にもありましたので、そちらから写真をお借りしてご紹介させていただきますね。      ...

紅葉便り 興正寺公園 

紅葉が見頃ということで、興正寺公園に出かけてみました。街中の公園ですので、紅葉といってもささやかではありますが、それでも精一杯木々が残されていて、近隣住民の憩いの場になっています。(写真は不慣れで、少しピントぼけ気味です。)入り口付近。案内板が見えます。赤色の花は山茶花で、日当たりの良い場所では満開でした。爽やかな晴天でした。空も入れてみましょう。木々の間に、小さな石ベンチが幾つか置かれています。...

雑草へ愛を込めて 一輪のマーガレット

これは町内のゴミ集積場になっている小さな空き地の隅の、少し土が盛り上がっている場所に根付いた一輪のマーガレットです。場所が場所です。ゴミ袋に押しつぶされないよう、彼女はできるだけ隅の方に身を避けたようです。そして精一杯、高い位置に根を張り、こうして花を咲かせました。しかし収集車が去った後も、ゴミの嫌なにおいが充満している場所です。しかも、西日しか当たりません。でも彼女は何ともなげに風に揺られ、西日...

ユリ(百合の花) 繚乱

3日前に、花瓶の中で、開花を始めたユリの花のその後です。次々とつぼみが開花します。小さな花瓶のなかで、繚乱です。あでやかです。強い生命力も感じさせてくれます。写真がへたくそで、ユリさん、ごめん。...

ユリ(百合の花)

ユリの花がお安く出ているのを、近くのお花屋さんで見つけ、つぼみの多い枝を2本と赤いローズヒップを組み合わせて買ってきました。花瓶の中で、3日程、しんとして変化が無かったのですが、このところの急な寒さで、暖房を入れましたところ、みるみる開花を始めました。見ていると、見ている先で、少しずつ開いてゆきます。開きながら、中から芳香が放たれます。その様子が、美しくって、見入ってしまい・・・・、まるで、神聖な...

芙蓉

道路脇で見つけた芙蓉です。何とも優雅な姿、微笑んでいるような、たおやかさ・・・・・、しぜんと足が止まります。離れたくないので、携帯でパチリ・・・・・画像になって、一緒に帰ってもらいました。写したのは9月の中旬まだ残暑の残る、よく晴れた日でした。もう一枚...

ご案内

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

HP

☆☆ アチューメント・セッションをメインに行わせていただいています。 心に響くものがありましたら、ご訪問下さい。

プロフィール

Aya

Author:Aya
 
元、染織工芸作家&美術講師。
子供から大人を対象に美術指導をしつつ、色彩の表現など含めてストイックに心と技の研鑽&染織作品発表という日々を過ごす。
傍ら、仏教学を学び、実践として禅を学び、工芸の仕事を動禅と捉え、仕事を通して禅瞑想を深めてゆく。

幾つかの大小の節目を経て染織作家活動からは引退し、呼ばれるようにしてスピリチュアル系の学習レッスンを重ね、98年より(暮らしに支障のない範囲で)レイキ講座などを企画。
06年天使層に出会い、現在は天使系アチューメントをメインに行う。

このブログでは、
スピ系&精神系に偏らないよう、心に触れた詩や音楽や美術展や日常の事など幅広く織り交ぜながら、お便り風に書かせていただきます。

気まぐれ更新になりますが、どうぞ宜しくお願いします。

検索サーチ

本やDVD他、家電やキッチン用品など、多岐の部門から検索できますので、ご活用ください。

Book・心に優しさを

                                             

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村

下の画像のどちらをクリックいただきますと、 ブログ村の各ジャンルへ移動します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

最近のコメント

QRコード

QR

右サイドメニュー

PR

旬の花時計

FC2カウンター