Ayaの徒然お便り

身近な自然・草花のことを中心に、心に触れた詩や音楽や美術展、日常の出来事やスピリチュアルな話題など幅広く混ぜながら、徒然にお便りします。

Category [神社、森 ] 記事一覧

椿大神社 その3  足元から立ち昇った舞いの波、ウレシミ、ウレシミ、嬉しみ・・・・・と。

  世の中、騒がしくてなりませんね。突然の衆院解散総選挙・・・・・・??? ま、専門外なので、何も言いますまい。 さて、前〃記事から続きです。その3がまだでしたね。何かしら、レポートみたいな書き方になりましたね。神社訪問レポートとでも言いましょうか。同じ話題ですと、しかも10月のことを遡ってのこと・・・・・・、少々書くにも、お疲れ気味になってきていますが、途中のままでは何ですものね。ということで、...

椿大神社 その2   非日常の静けさと、たっぷりのマイナスイオン

   前記事からの続きです。 別宮椿岸神社朱塗りが印象深いです。鳥居から見ているのですが、鳥居と社殿の間に立ちそびえる木立がほぼ我が物顔?(笑) 大事にされているようですね。近づいてみます。小さな社殿ですが情感がありますね。中に灯る明かりも優しい雰囲気です。ここでは女性の芸事の神とされる天之鈿女命が祀られています。古くなった扇を納める扇塚というものも有ります。私がお仕事で行わせていただくセッション...

椿大神社 その1  包み込まれるような大らかな気でした。 

  秋も深まり、冬支度の季節となりました。記事は10月のことです。シェアが遅くなりました。午後から雨という天気予報の日にその午後には帰路に着けるようにとまだ街が眠る早朝に出発したのですが、現地に着いたら、現地は朝から雨でした。(笑)三重県鈴鹿市の「椿大神社」昨年秋頃になぜか興味を感じ、一度行ってみたいとアクセス方法を調べるまではしていたのですが、なかなかタイミングが得られないまま、いつしか忘れ気味...

伊勢神宮  森の木々 & 五十鈴川

     伊勢神宮の魅力は(人それぞれでしょうから、私にとってはということになります。)何と言っても、原生林を残しつつ大切に手入れされ保存されている森の木々&その気です。これがなかったなら、毎年通うほどの魅力となっていたかどうか?????初詣のつもりで1月から遅くとも4月始め頃までの間のどこかの日に、毎年通うようになってもう22回目もしくは23回目(この習慣の始まりが90年か91年かはっきりしませ...

太陽と伊勢神宮

   今日は金星の太陽面通過ということで、太陽を観察する際の注意がしきりと呼び掛けられていますね。こちらのサイト様でも詳しく掲載されています。↓http://20120606transit-venus.astroarts.co.jp/index-j.shtml下は私が見入ってしまい、あっと気付いた時にはもう遅しで、しばらくの間、目がしょぼついたり、視界がかすんでしまった・・・・・・、印象深かったある日の太陽の姿をWebソフトでざっと描いてみました。今年2...

くくり姫 このはなさくや姫  ふいの出会い  城山八幡宮

  咲き始めた蠟梅(ろうばい)の花携帯で撮影。 すっかりご無沙汰しています。年末年始に大きく体調を崩しまして、しばらくブログもお仕事もお休みさせていただきました。おかげで、自分の身体ケアを始め、日常の暮らし方など(食生活も含めて)何かと自分を見つめ直す機会になりました。2012年の私にとっての幕開けは先ずは自分見つめから始まったかな?という感じです。日常の暮らしの中には、自分のアイデンティティ...

伊勢神宮

   今日は毎年恒例にしている伊勢神宮初詣で。(思えばもう20年続いておりまする。^^)で、たくさん歩きました。このような木々を見ながら、木々の足元を。が、今日の私はどうもスタミナ不足でした。息が切れて、このところの運動不足もてきめんに足に出ました。それに、平日ですが、外宮、猿田彦・内宮とも、ずいぶん混んでいました。でも木々、(樹齢半端な木々じゃないですね、伊勢の木は。)私にとっては親のような感じ...

* 熱田神宮 *

   暑さが少しは引いてきましたかしら?とはいえ、まだ日中は35℃を越す日々です。まだまだ熱中症対策が必要ですね。~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~昨日の日曜日は、私のいつものグランディングスポットでもある熱田神宮の森でひと時を過ごしました。いつもは本宮と別宮を参拝して、後は大好きな森をたっぷり歩いて、木々から鋭気をいただくのですが、それは存分に行い、さて帰ろうかという頃、なぜか後ろ...

切なさに揺れた  伊勢神宮と森

 毎年の定例行事、お伊勢さんへの初詣に行って来ました。大抵、混雑を避けて、1月末から2月始め頃になります。大寒中というのに、穏やかで暖かめのお日和でした。先ずは外宮から。お正殿や他お社(やしろ)は、撮影は遠慮しました。人がひっきりなしですしね。なので、樹。↓ (外宮にて)神々しいのだ。森は広く、たっぷり歩きたいところ、後の予定があるので、時間を見ながら、ここ(外宮)では少し急ぎ足。外宮、参拝者休憩...

ご案内

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

HP

☆☆ アチューメント・セッションをメインに行わせていただいています。 心に響くものがありましたら、ご訪問下さい。

プロフィール

Aya

Author:Aya
 
元、染織工芸作家&美術講師。
子供から大人を対象に美術指導をしつつ、色彩の表現など含めてストイックに心と技の研鑽&染織作品発表という日々を過ごす。
傍ら、仏教学を学び、実践として禅を学び、工芸の仕事を動禅と捉え、仕事を通して禅瞑想を深めてゆく。

幾つかの大小の節目を経て染織作家活動からは引退し、呼ばれるようにしてスピリチュアル系の学習レッスンを重ね、98年より(暮らしに支障のない範囲で)レイキ講座などを企画。
06年天使層に出会い、現在は天使系アチューメントをメインに行う。

このブログでは、
スピ系&精神系に偏らないよう、心に触れた詩や音楽や美術展や日常の事など幅広く織り交ぜながら、お便り風に書かせていただきます。

気まぐれ更新になりますが、どうぞ宜しくお願いします。

検索サーチ

本やDVD他、家電やキッチン用品など、多岐の部門から検索できますので、ご活用ください。

Book・心に優しさを

                                             

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村

下の画像のどちらをクリックいただきますと、 ブログ村の各ジャンルへ移動します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

最近のコメント

QRコード

QR

右サイドメニュー

PR

旬の花時計

FC2カウンター