Ayaの徒然お便り

身近な自然・草花のことを中心に、心に触れた詩や音楽や美術展、日常の出来事やスピリチュアルな話題など幅広く混ぜながら、徒然にお便りします。

Archive [2013年10月 ] 記事一覧

ソウル*スター、ワークで使う周波数CDの件で  (追記有り)

  肌寒さを感じる朝夕になりました。今年は暑さが長引いていましたので、やっと秋、という感じもしますが、今度は一気に冬支度になりそうですね。夏服の片づけと冬物衣類の取り出しに大わらわの日曜でした。笑~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*今日は個人さまへのご連絡となります。 10月に(株)ヴォイス様で会場は京都で行われたマージョリー・オロークさんのソウル*スター、セミナーでの周波数CDのことでこのブ...

御嶽の旅、その3  木曽福島

旅行の写真が続きます。人の旅の思い出など、付き合いたくもないことでしょうが、これでお仕舞いですから、 良かったら、もう少しだけお付き合いくださいな。~木曽福島~雨で霞む木曽川。 (雨が冷たく、秋服が寒く感じました。) 反対方向黒塗りの板壁に、薄の配置が絶妙にグッドでした。こちらは白壁 車のない時代の造りなので、道が細いですね。宿場町の雰囲気を残した通り沿い。↓関所の近くなので、その昔は旅人を乗せた篭...

御嶽山、その2  ロープウエイ付近

  まるでおとぎ話の景色のよう・・・・・・と思うのは私だけ?↓白樺の高原にて。 場所は御嶽山ですが、登山やトラッキングではなく、温泉を中心にした装備の軽い山間旅行です。森林浴+源泉露天を存分に楽しみました。露天は良かったです。木々に抱かれ、大自然と一つになれる気がしました。^^落葉したナナカマドの実真っ赤な実が、花の少ない山景色に鮮やかな色どりを添えてくれていました。(この木が高級備長炭の素材になる...

日本カモシカと出会った御嶽山、その1   仙人の滝 etc

   ユニークな木の造形。場所は、 御嶽山、飛騨側登山口付近 (標高1800m)宿の人に、一応念のため、熊よけ鈴をお持ちくださいと言われ、持参した消音機能付きの鈴を音オンにしてバッグに吊るして散策していると、何やら不審げに、こちらをじっと見つめている動物を発見。↓部分拡大カモシカ?とまでは判ったのですが、日本カモシカ、天然記念物、とまでは判明できず、宿の人に写真を見てもらって確認。宿の人たち あ、これ...

リサ・ロイヤルさんWSのシンクロ?

  逆光で映してみました。 百合、ダイナミックな生命力ですね。~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*このところ・・・微妙ながら、何か枯渇感のような感じがあって、自分自身に何かしらの癒しが必要に感じてなりませんでした。癒しというべきかどうか?それも判らないほど微妙だったのですけどね。前記事のバシャール2006は改めてじっくり(少しずつですが)読み返しますと、実に良い感じに今の私の心に...

バシャールの詩   「BASHAR 2006」より

バシャールを詩として捉えたことはかつて有りませんでしたが、本文中の誘導瞑想がなかなか美しく、けれど長さがあるので、活字を拾いながら瞑想するのはどうも難しい・・・・・・・・が、詩を読むように味わってみると、それもまた絶妙に良しなのだと、気が付きました。↓バシャール2006―バシャールが語る魂のブループリント(2006/02/17)ダリル・アンカ商品詳細を見る活字でバシャールを読むのはまさに20年ぶりでした。この本は2...

けいとうの花  & マージョリー・オロークさんのソウル*スター・システムについての少々古いシャア

けいとうの花を見ると若い頃の母を思い出します。私が小学生の頃、母は子育てをしながら家で出来る仕事として、編み物をしていました。毎日夜遅くまで編み物をしていました。窓の外は空き地が多く、秋にはコスモスやけいとうの花がよく見られました。毛糸を編みながら、目休めに窓の外を見て、けいとうが好きと、ひとり呟くように言っていたある日の母の様子を、よく覚えています。はかなげではなく意志をギュッと秘めて堪えたよう...

ご案内

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

HP

☆☆ アチューメント・セッションをメインに行わせていただいています。 心に響くものがありましたら、ご訪問下さい。

プロフィール

Aya

Author:Aya
 
元、染織工芸作家&美術講師。
子供から大人を対象に美術指導をしつつ、色彩の表現など含めてストイックに心と技の研鑽&染織作品発表という日々を過ごす。
傍ら、仏教学を学び、実践として禅を学び、工芸の仕事を動禅と捉え、仕事を通して禅瞑想を深めてゆく。

幾つかの大小の節目を経て染織作家活動からは引退し、呼ばれるようにしてスピリチュアル系の学習レッスンを重ね、98年より(暮らしに支障のない範囲で)レイキ講座などを企画。
06年天使層に出会い、現在は天使系アチューメントをメインに行う。

このブログでは、
スピ系&精神系に偏らないよう、心に触れた詩や音楽や美術展や日常の事など幅広く織り交ぜながら、お便り風に書かせていただきます。

気まぐれ更新になりますが、どうぞ宜しくお願いします。

検索サーチ

本やDVD他、家電やキッチン用品など、多岐の部門から検索できますので、ご活用ください。

Book・心に優しさを

                                             

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村

下の画像のどちらをクリックいただきますと、 ブログ村の各ジャンルへ移動します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

最近のコメント

QRコード

QR

右サイドメニュー

PR

旬の花時計

FC2カウンター