Ayaの徒然お便り

身近な自然・草花のことを中心に、心に触れた詩や音楽や美術展、日常の出来事やスピリチュアルな話題など幅広く混ぜながら、徒然にお便りします。

Archive [2014年06月 ] 記事一覧

夜のイメージから光への転換   ムンク壁画 「太陽」

         ↑ この「叫び」という絵で有名なノルウェーの画家・エドヴァルド・ムンクの絵は、内面の不安、絶望、憂鬱などが前面に出過ぎていて、 (あえてそういう内面性と向きあい描かれているのでしょうが、)私的には、好みとならず(直視しがたく) (ーー; 引いていました。 なので、そのムンクが下記のような光の絵を描いていたことを、知りませんでした。 これぞ食わず嫌いだったがゆえの(視野の)落とし穴と...

ラフマニノフ : ピアノ協奏曲第2番&第3番  他

    しっとりした情緒がありますね。見ているだけで、気持ちがしっとり癒される気がします。花菖蒲熱田神宮にて~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*このところ(週1程度ですが)体力仕事をする回数が増えています。家の中の古いものの手入れや掃除が主ですが、体がそれほど頑健とは言いがたい私にとっては、結構な体力労働となり、そういう日の夜ともなると、息が出来ないほど・・・・疲れていたりします。 ...

この世での質量?  &  高村光太郎の詩「母を思う」

   もう6月ですね。早過ぎるような・・・・・・・・。~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~・・・・ 母が離れてゆき、私の物質的質量が減る ・・・・という夢を見ました。母が、こちらの世界から遠ざかりつつあることは確かではあるものの、それにより私の質量が減るとはどういうことなのか?考えるということではないけれど、ふと思いを巡らしました。もともと人間は、母という女性の胎内から産まれ...

ご案内

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

HP

☆☆ アチューメント・セッションをメインに行わせていただいています。 心に響くものがありましたら、ご訪問下さい。

プロフィール

Aya

Author:Aya
 
元、染織工芸作家&美術講師。
子供から大人を対象に美術指導をしつつ、色彩の表現など含めてストイックに心と技の研鑽&染織作品発表という日々を過ごす。
傍ら、仏教学を学び、実践として禅を学び、工芸の仕事を動禅と捉え、仕事を通して禅瞑想を深めてゆく。

幾つかの大小の節目を経て染織作家活動からは引退し、呼ばれるようにしてスピリチュアル系の学習レッスンを重ね、98年より(暮らしに支障のない範囲で)レイキ講座などを企画。
06年天使層に出会い、現在は天使系アチューメントをメインに行う。

このブログでは、
スピ系&精神系に偏らないよう、心に触れた詩や音楽や美術展や日常の事など幅広く織り交ぜながら、お便り風に書かせていただきます。

気まぐれ更新になりますが、どうぞ宜しくお願いします。

検索サーチ

本やDVD他、家電やキッチン用品など、多岐の部門から検索できますので、ご活用ください。

Book・心に優しさを

                                             

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村

下の画像のどちらをクリックいただきますと、 ブログ村の各ジャンルへ移動します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

最近のコメント

QRコード

QR

右サイドメニュー

PR

旬の花時計

FC2カウンター